電動アシストママチャリ・ロードバイクなど高く売るなら

ロードバイク買取

ー Roadbike Sell ー

ユーズドサイクルでは、ロードバイクの買取を行っています。
確かな情報と知識を持った専門スタッフが、あなたのロードバイクを適正な価格で買取いたします。初めてのお客様でも安心してご依頼ください!

ロードバイクはもともと自転車レースのために開発された自転車です。前傾姿勢で走るため、漕ぎ心地としては「後ろに蹴る」感覚になります。摩擦抵抗を減らすためにタイヤが細く、車体重量を極限まで軽くしています。通常の自転車のように上体を起こして走るより疲れづらく、本格的な走りを楽しみたい人に向けの自転車です。カゴを付けられなかったり運動に適した服を着たりと、通勤や買い物などの普段使いには不便な面もあります。

ロードバイクを少しでも高く売るためのポイントをご説明いたします。

POINT1.必要な書類を全て準備する

ロードバイクを売る際には、以下の書類が必要です。スムーズに買取できるようにキチンと準備しておきましょう。

  • 身分証明書
  • 防犯登録解除用紙
  • 自転車の保証書
  • 販売証明書

POINT2.デフォルトのパーツを取っておく

こだわりのパーツを使ってカスタムされているロードバイクは、「パーツの価値」と「トータルバランス」の2つで査定されます。また、カスタム済みの本体と一緒にデフォルトのパーツを売却すると、「スタンダートな状態でもリユースできる」ため高価買取が期待できます。

POINT3.汚れを落とし、綺麗にする

ロードバイクの査定では見た目も査定ポイントの1つとなります。特に、タイヤの空気抜けや、グリップやサドル、ホイールの汚れなど状態により査定金額が変わります。
日頃のメンテナンス、査定前には簡単な清掃をしておき、少しでも状態が良く見えるように整えておくことが重要です。

POINT4.走行チェックできる状態に整える

お手持ちのロードバイクが現状走行できる状態か確認しておきましょう。もし、しばらく放置していたのであれば、普段乗っていた状態くらいに戻しておくことが重要です。

POINT5.早めに売却を検討する

早めの売却は高く売るための一つのポイントです。放っておくとモデルが古くなる、保管状態により状態に劣化することも考えられるため、価値が下がる前に売却する方が良いでしょう。

自転車買取実績

取り扱いメーカー

PINARELLO(ピナレロ)
COLNAGO(コルナゴ)
CANNONDALE(キャノンデール)
TREK(トレック)
SPECIALIZED(スペシャライズド)
DEROSA(デローザ)
BIANCHI(ビアンキ)
ANCHOR(アンカー)
CERVELO(サーベロ)
CARRERA(カレラ)
LOOK(ルック)
CINELLI(チネリ)
RIDLEY(リドレー)
SCOTT(スコット)
FELT(フェルト)

ユーズドサイクル

inユーズドユーズ名古屋天白店2階

〒470-0125 愛知県日進市赤池1丁目2710


Copyright © ユーズドサイクル